2013年6月14日 (金)

合田佐和子氏 新作版画のご案内

愛らしい「蝶々」と妖艶な「ばら」の作品です


Goda_chou_3

ブラインドデッサン 「蝶々」 
 画面/90×90mm 限定各50部 シルクスクリーン 全8種
ブラインドデッサン 「蝶々」アクリルバージョン 
 画面/90×90mm  アクリルサイズ/180×180mm
 限定各10部 シルクスクリーン 全6種


Goda_rose_3

バベルの白ばら  
 画面/300×217mm  限定60部 
約束  
 
画面/260×170mm  限定60部   

2009年7月 8日 (水)

新作エディションのご案内

上海のアーティストであり世界で活躍する丁乙氏の最新エディションをご案内します。
Din_new
現在工房では丁乙氏も含め多数の上海アーティストの作品を制作中です。
今、世界で最も注目されていると言っても過言ではない上海のアートを是非ご覧下さい。

新作エディションのご案内 3

宮迫千鶴先生の新作版画をご案内します。 
これらの作品は宮迫先生との生前からの約束により、
昨年から今年にかけ谷川晃一先生とともに制作されたものです。

Miyasako_new

「小品10点」各 約235x175㎜ かきた紙
限定70部 シルクスクリーン ¥42000(税込)
「正方形小品」 153x149㎜ かきた紙
限定120部 シルクスクリーン ¥31500(税込)
「中判3点」各 約485x360㎜ かきた紙
限定50部 シルクスクリーン ¥63000(税込)

  作家プロフィール
宮迫千鶴(みやさこ ちづる)
1947年広島県生まれ、広島県立女子大学文学部卒業
20代から独学で絵画制作をはじめ、美術、写真評論、女性論や家族論,女性視点からの文化論を展開
1975年初個展(東京)以降各地で多数開催
1982年以降谷川晃一と2人展開催、以降毎年アメリカ西海岸など各地で開催。
1988年東京より伊豆高原に転居、自然や暮らし,心、体、霊性の不思議に注目し、多くのエッセイを発表、1992年「緑の午後」が〈世界でもっとも美しい本展〉で銀賞に。1999年「海と森の言葉」のエッセイが高校現代国語の教科書に採用される。
1993年「伊豆高原アートフェスティバル」を谷川晃一と共に企画,運営をはじめる。
2005年練馬区美術館で「田島征三,谷川晃一,宮迫千鶴3人展」が開かれる。
2008年6月急逝

新作エディションのご案内 2

谷川晃一氏による新作小品シリーズ15点をご案内します。

Tanikawa_new
15点各 2008 シートサイズ380x301㎜ イメージサイズ約265x192㎜
かきた紙 限定70部 シルクスクリーン ¥42000(税込)

 作家プロフィール
谷川晃一(たにかわ こういち)
1938年 東京生まれ 
1964年 ハイレッドセンター参加 
1966年 10人のイラストレーション展 
1968年 日本読書新聞を皮切りに美術批評を書き始める。
    舞踏公演「土巽と日本人」の美術を中西夏之、清水晃と担当 
1973年 種村季弘企画「アリス展」 
1982年 「マイアミ国際版画ビエンナーレ」優秀賞 
1990年 個展(池田20世紀美術館) 
1993年 伊豆アートフェスティバルを企画開催、以降毎年5月に開催 
1994年 デッサン展(伊丹市立美術館)
2000年 日本絵本賞 
2004年 「人間を描く」(練馬区立美術館)
2005年 田島征三・谷川晃一・宮迫千鶴 三人展(練馬区立美術館)

新作エディションのご案内

堀越千秋氏による新作「干支シリーズ」及び、
新作中判版画二点をご案内します。

Horikosho_new
「干支シリーズ」 十二点各 2008 シートサイズ332x332㎜ 
かきた紙 限定50部  シルクスクリーン ¥23000(税込)
中判
「古都」 2008 582x452㎜ 10版10色 アルシュ紙 
限定50部 シルクスクリーン ¥52500(税込)
「松籟」 2008 600x450㎜ 3版3色 アルシュ紙
限定50部 シルクスクリーン ¥52500(税込)

作家プロフィール
 堀越千秋(ほりこし ちあき)
1948 東京生まれ  
1975 東京芸術大学院油画専攻修了  
1976 スペイン政府 給費留学生として渡西 現在マドリード在住  
1982 個展(東京・東京セントラル絵画館)スペイン大使館後援  
1989 個展(東京・丸の内画廊) 
1994 個展(キリンプラザ大阪)・コンサート  
1995 個展(東京・新宿三越アートギャラリー)
2003 個展(初陶展ー空腹に土を食う)東京六本木ストライプハウスギャラリー 
2008 個展「神泉村の国宝たち」(東京・ストライプハウスギャラリー)
現在、マドリッドにアトリエと居をかまえ、埼玉県神泉村にアトリエと窯をもつ。スペインを代表するノ−ベル賞作家カミロ・ホセ著をはじめ、表紙・挿絵、エッセイ等出版多数。武満徹全集の装画で経済産業大臣賞受賞 
フラメンコ・カンテ(唄)の名士であり、スペイン・ロンダ市よりコンクール名誉賞を受賞

2008年12月16日 (火)

堀越千秋 新作干支シリーズ完成しました。

先週12月8日、堀越千秋さんが工房に訪れ新作のサイン入れをして頂きました。
干支シリーズ、及び中判二点「松籟」「古都」が完成しました。
作品詳細は後日、本ブログにてお知らせします。

R0011005_web 製作中の干支シリーズを前に思案する堀越氏。

続きを読む "堀越千秋 新作干支シリーズ完成しました。" »

2007年4月12日 (木)

<3>細江英公、横尾忠則両氏による新作版画が完成しました

 

 岡部版画出版刊、最新オリジナル・エディションのごあんないです。

 

 

昨年から制作してきた、細江・横尾両氏による新作版画は、全5作となります。

第5弾となるのが、土方巽の主宰していたアスベスト館のフィナーレを細江氏が記録した作品、『浮世絵うつし』です。

 

 

●新作オリジナル・エディションのごあんない

 細江英公:写真  横尾忠則:画
 岡部版画工房:刷  岡部版画出版:2007年刊

Information of the New Original Editions
  Photographer:  HOSOE Eikoh
  Art work:  YOKOO Tadanori
  Printer:  OKABE Silkscreen Studio
  Publisher:  OKABE PRINT EDITIONS, Ltd., 2007

 

Ukiyoe

 

浮世絵うつし  限定100部 サインあり 

2007 シルクスクリーン 1030×728 TMKポスター紙

 

Ukiyo-e utsushi

Ed.100 Signed 2007 Silkscreen 1030x728mm TMK Poster Paper

 

 

2007年4月11日 (水)

<2>細江英公、横尾忠則両氏による新作版画が完成しました

 

 岡部版画出版刊、最新オリジナル・エディションのごあんないです。

 

 

昨年から制作してきた細江・横尾両氏による新作版画の第4弾は、

 三島由紀夫 『薔薇刑』

です。

 

 

●新作オリジナル・エディションのごあんない

 細江英公:写真  横尾忠則:画
 岡部版画工房:刷  岡部版画出版:2007年刊

Information of the New Original Editions
  Photographer:  HOSOE Eikoh
  Art work:  YOKOO Tadanori
  Printer:  OKABE Silkscreen Studio
  Publisher:  OKABE PRINT EDITIONS, Ltd., 2007

 

Mishima

 

薔薇刑(三島由紀夫)  限定150部 サインあり 

2007 シルクスクリーン 1030×728 TMKポスター紙
※作品の上部(空の部分)に横尾氏の足形が入っています。

 

Barakei: Ordeal by Roses (MISHIMA Yukio)

Ed.150 Signed 2007 Silkscreen 1030x728mm TMK Poster Paper
*The foot-print of YOKOO is printed on the top of the print.

 

2007年1月 8日 (月)

<1>細江英公、横尾忠則両氏による新作版画が細江英公写真展にて展示されています。

 

 岡部版画出版刊、最新オリジナル・エディションのごあんないです。

 

 

Hijikata_2 Ohno_4 Dualism_1

 

 平成19年1月28日(日)まで、東京・恵比寿の恵比寿ガーデンプレイスにある東京都写真美術館にて、写真家・細江英公氏の写真展
『球体写真二元論:細江英公の世界 SPHERICAL DUALISM : The world of Eikoh Hosoe』
が開催されています。

 この写真展のために、画家・横尾忠則氏が版画ポスター作品を制作しました。また同時に細江氏の代表作をモチーフに、横尾氏が制作した新作版画を、岡部版画工房にて刷り上げました。すべてシルクスクリーン版画です。

※版画ポスター作品『抱擁』(シルクスクリーン)は、会期中写真美術館入口に、展示されております。


 

 

●新作オリジナル・エディションのごあんない

 細江英公:写真  横尾忠則:画
 岡部版画工房:刷  岡部版画出版:2007年刊

Information of the New Original Editions
  Photographer:  HOSOE Eikoh
  Art work:  YOKOO Tadanori
  Printer:  OKABE Silkscreen Studio
  Publisher:  OKABE PRINT EDITIONS, Ltd., 2007

 

Hijikata_4

 

土方巽と日本人(鎌鼬)  限定90部 サインあり

 

2007 シルクスクリーン 1030×728 TMKポスター紙
※作品の上部(空の部分)に細江、横尾両氏の手形が入ります。

 

HIJIKATA Tatsumi and the Japanese (Kamaitachi)

Ed.90 Signed 2007 Silkscreen 1030x728mm TMK Poster Paper
*The hand-print of HOSOE and YOKOO is printed on the top of the print.

 

 

Ohno_3

 

胡蝶の夢(大野一雄)   限定120部 サインあり

  

2007 シルクスクリーン 1030×728 TMKポスター紙

 

Butterfly Dream (OHNO Kazuo)

Ed.120 Signed \ 2007 Silkscreen 1030x728mm TMK Poster Paper

 

 

Dualism_2

 

抱擁(細江英公展)  限定120部 サインあり

 

2007 シルクスクリーン 1030×728 TMKポスター紙
作品詳細:
 『球体写真二元論:細江英公の世界展』のためのポスター

 

Embrace (Exhibition of HOSOE Eikoh)

Ed.120 Signed \ 2007 Silkscreen 1030x728mm TMK Poster Paper
Detail:  For the exhibition "SPHERICAL DUALISM OF PHOTOGRAPHY: A World of Eikoh Hosoe", Poster

 

2007.4.11追記

※価格につきまして

価格の表示を税込表示といたしました。

上記の3作品はセットのみの販売となっております。
詳細は、岡部版画出版 0463-88-0743 までお問い合わせください。

 

●細江英公氏の写真展のごあんない
 Information of the exhibition of HOSOE Eikoh

 

『球体写真二元論:細江英公の世界 SPHERICAL DUALISM : The world of Eikoh Hosoe』

会場入口に、横尾忠則氏がこの写真展のために制作した版画ポスター(実物)が展示されております。
ぜひご高覧ください。

■会 場:東京都写真美術館 2階展示室
■会 期:2006年12月9日(土)→2007年1月28日(日)
      ※年末年始休館:12月29日-1月1日
■時 間:10:00~18:00 (木・金は20:00まで)
      ※いずれも、入館は閉館の30分前まで
■休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
■住 所:〒153-0062
 東京都目黒区三田一丁目13番3号 恵比寿ガーデンプレイス内
■アクセス:JR山手線恵比寿駅東口より徒歩7分 恵比寿ガーデンプレイス内
■お問合せ:電話 03 (3280) 0099 FAX 03 (3280) 0033

 

 

■Place:Tokyo Metropolitan Museum of Photography
■Venue:Exhibition Gallery, 2F
■Period:December 9 → January 28,2007
■Closed Day:Monday (Tuesday if Monday is a national holiday)
■Opening hours: 10:00 to 18:00 (Enter 17:30)
■Address:1-13-3 Mita Meguro-ku Tokyo 153-0062
■Information:Tel.+81-3-3280-0099/Fax.+81-3-3280-0033

At the entrance of the venue, the silkscreen poster has displayed. "Embrace (Exhibition of HOSOE Eikoh)" made by YOKOO Tadanori for this exhibition.
Please appreciate by all means.

 

 

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ